理合い

大東流と剣術

基本技の動きを剣で表現する。

これがまた面白いもので、大東流の理合は剣からきているというのも納得できる。

我々の稽古は体術の基本動作から遡るように剣の動きに当てはめてみたものなので、実際の〇〇流剣術の動きとはおそらく違うものでしょう。

しかし、大東流の”合気”修得に特化した稽古を求める我々にとっては最適な動作を求めたものなのです。

剣術の理合を体術に合わせることも理に適っているならば

求める体術の理合を剣や棒などに合わせることも理であると

私は考えます。

 

大東流合気柔術 無限道場

道場長 竹内 研二

http://www.mugen-dojo.com/

にほんブログ村 格闘技ブログ その他武術・武道へ
にほんブログ村


武道 ブログランキングへ

体重差”2倍”の相手と

年齢、体力、体格差に関係なく稽古ができる。

それが無限道場の合氣の”ウリ”なのですが、

私たちの道場では今のところ

体重差”約2倍”

というのが最大差の組合せとなり、

身体の小さな女性が、2倍の男性を相手に稽古しています。

女性は有段者、男性は初心者ではありますが、数回前の記事でご紹介させていただいた”突き崩し”の稽古ではこの体重差でもひょいと突き崩し、掴んでは軽く男性の突きを制しています。

そんな光景を目の当たりにすると、改めて自分が言っている合氣の”ウリ”が間違いではないと確信することができます。

自分がそんなに小柄ではないので、こういう実例は大いに助かります。

 

大東流合気柔術 無限道場

道場長 竹内 研二

http://www.mugen-dojo.com/

にほんブログ村 格闘技ブログ その他武術・武道へ
にほんブログ村

稽古の苦しさ「気づいた時の喜びを味わって欲しい」

稽古の苦しさ

筋力トレーニングやランニングなど自分の身体に負荷を掛ける時の苦しさはどなたでも容易に想像できるでしょう。止めどなく汗が流れハァハァと息が荒くなり、心拍数はバクバク・・・

しかし、自分がいくら汗だくになって力を入れても、いくら踏ん張ってみても相手に技が掛らない場合、「どうすれば自分の技が通用するのか?」といった事で苦しむのは経験が無い方にとっては想像しにくいかも知れません。

目の前に技が掛らず苦しんでいる道場生の方がいる。

そんな時、指導する立場の私に出来ることは基本技の理合いや自分の在り方という”正解”を色んな方便を用いて伝え続けることと、少しでも答えに辿り着きやすいように身体の使い方をアドバイスすること位なのですが・・・

何より

ご本人に「気付いて欲しい」訳です。

そして気付いた時の喜びを味わって欲しい訳です。

大東流合気柔術 無限道場

道場長 竹内 研二

にほんブログ村 格闘技ブログ その他武術・武道へ
にほんブログ村

基本技の解釈は日々変わって当然

基本技の理合

それ自体は不変であり稽古内容自体も変わらないのですが、日々同じ事を繰り返し、より高い所を目指した稽古を積むにつれその解釈は当然変わっていくものと思っております。

「久しぶりに道場に来てみたら基本技が若干変わってる」なんてこともあるかもしれません。

そこで重要だと思うのが”変化に対応する柔軟な姿勢”です。

指導者であっても完璧な訳ではありません。「より向上したい」と前を向いている限り、常に変化していくのは当然なことであり、気付いた事が「良い」と判断すれば若干の手を加え修正していくのも必然のことなのです。

一番良いのは休まず道場に来て、日々新しい情報を得ることですが、それが不可能な場合は少しでも多くの情報を得ようとしてようく周囲を見渡してみてください。

そして「今日ここにある事を稽古すること」が望ましいと思います。

大東流合気柔術 無限道場

道場長 竹内 研二

にほんブログ村 格闘技ブログ その他武術・武道へ
にほんブログ村

相手の力を利用する?

大東流合気柔術の事をあまりご存じない方からよく言われることは

「相手の力を利用するんでしょう」

こう言われる方が大半です。

もちろん攻撃を仕掛けてきた相手身体の自由を奪い、攻撃を制するといった稽古が殆どなのですが、「合気」とはそれだけではありません。

筋力重視ではない身体造り、自分自身の身体を「氣」の働きによって筋力体に代わる強靭な合気体へと練磨していく訳です。

そういった意味では合気を使った当身の先制攻撃もありますし、剣や杖を掴めば合気剣、合気杖となる。そう私は思っております。

また、一般的には

不思議に崩れる技=合気

と捉えてある方もおられるでしょうが、私はそうは思っておりません。

空手家には空手家、柔道家には柔道家の鍛練法があるように、合気柔術家には合気柔術家の鍛練法があるということだと捉えております。

大東流合気柔術 無限道場

道場長 竹内 研二

にほんブログ村 格闘技ブログ その他武術・武道へ
にほんブログ村