合氣にはぶれない”軸”が要る

ぶれない軸を造る

無限道場の求める合氣にはぶれない軸が必要不可欠。

身体の”軸”を養成することは人生の生き方にも大きな影響が及ぼされるものと思います。

大東流には2884手もの技があると言いますが、我々の稽古ではほんの数個~多くても十数個程度の基本技を繰り返し、丁寧に、精妙に仕上げていくことでぶれない軸の養成と真直ぐに動ける感覚とを磨いていきます。

技を覚えることが目的ではなく身体を造ることが目的であるからです。

話しは少々逸れますが、現代人は物事を簡単に短期間に修得できることを求め過ぎているように感じます。それは何故?忙しいから?時間がないから?

私は思うのですが、簡単ではないことに挑むからこそ、困難や逆境に挑むからこそそれを乗り越えるチカラが備わっていくのであって、簡単に手に入るものばかりを求めても本当の意味での強さなんて決して身に付かないと考えます。

あなたは目の前に困難や逆境と思える状況が起こった時、それから逃げてばかりいるのですか?

あきらめて別の道を探すのですか?

私がいう合氣とはそんな困難を何度も突き抜けた者だけが得られる感覚だと思っています。

決して昨日今日始めたニイチャン、ネエチャンに解るものではありません。

大東流合気柔術 無限道場

道場長

竹内 研二

http://www.mugen-dojo.com/
https://www.facebook.com/aiki.mugen/
https://www.instagram.com/aiki_mugendojo/

にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ

にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA